空き家・不動産のことなら
なんでもご相談ください

045-934-9021

空き家問題

急激に進む住宅の空き家化

空き家率の推移

2013年の総務省の調査では全国の空き家は820万戸、空き家率は13.5%と年々空き家の件数が増えています。

空き家の危険性

2008年総務省の調査では、なんと!
全国の空き家は757万戸、空き家率は13.1%

この緊急事態に行政も動き出しました。
2010年所沢市では、所沢市空き家等の適正管理に関する条例が制定され、
2011年足立区では、足立区老朽家屋等の適正管理に関する条例が制定されました。

行政も動き出す理由・・・
空き家をそのままにすると倒壊や犯罪や火災などになるため
そのままにしておくと危険です。

空き家の危険性イメージ1
空き家の危険性イメージ2

空き家が近所にある人の44.5%が不快に感じている

空き家が近所にある人の44.5%が不快に感じているイメージ

ALSOK 2016年5月13日~17日調査引用

所有者が空き家にする理由

所有者が空き家にする理由イメージ

所有者も空き家にはしたくないが、賃貸や売却には大きなハードルを抱えており、誰に相談していいかもわからない状況に陥っていることが多くあります。

シティエステートの空き家対策

1.弊社が空いている家をお借りします。 2.弊社が購入、または購入者を探します。 まずは、ご相談を